ワイン会第3弾 ドメーヌモンの山中さん

皆さまこんにちは!! 北海道でもとうとうアスパラ! いよいよ春全開ですね!! さて、5/20日曜日に 掘り下げるワイン会第3弾! ドメーヌモンの山中さんを掘り下げたいと思います!今回は栗山の味道広路さんとのイベントになります! 季節的にも味道広路の酒井さんと、山(の)中(に)入り山菜を摘み、 魚を仕入れ、その時に出会ったもので作り上げる料理にしたいと考えてます! なので料理は当日のお楽しみです! ワインはドメーヌモンさんのフルラインナップ シードル モンペ ブランドノアール そしてピノグリの醸しで作られる今後のワインに重ねて国とヴィンテージは内緒の醸しの白と ブラインドワインを一つ(赤ワインです!!) の5アイテム!! そして今回もナビゲーターとして元グランヴァンセラーの丹羽さんをお迎えいたします! 余市駅からドメーヌモンさんに移動して見学、 12:00前後から余市SAGRAにてお食事スタートという流れです!

日時:5月20日 日曜日 10時45分
集合場所:余市駅 会費:13000円税サ込み
定員14名様

ご予約 お問い合わせ
余市SAGRA
〒046-0002 余市町登町987-2
℡0135-22-2800
メール iltamburo1@gmail.com

メールかお電話にてお問い合わせください!
お誘い合わせの上ご予約お待ちしております!

ゼロ特区始動~第1弾ピノノアール植樹祭

余市では、雪解けも急速に進み、枝拾い、枝上げ、 畑の準備も急ピッチで進められています。 5月に余市に来て、少しずつこちらでの生活にも慣れてきました。 皆様におかれましてはいかがお過ごしですか?

ところで、余市にはワイン特区というのをあるのを皆さんはご存知でしょうか? 中でも0キロリットル特区というものがあります。 これは、自分の土地でとれたものを醸造し、 その場で提供してよいというものなんです。 余市SAGRAとして、この特区を取得するために始動いたします。 この地に来ることは近郊の素晴らしいワインと 近郊の素晴らしい食材を提供することが最大の目的でありますが、 過ごしていく中で、その1本、1杯の提供の仕方について考えさせられます。 これから先、10年20年と、余市、後志、北海道の食材を、 そしてワインを余市SAGRAを愛してくださる方を増やせたらと思います。

第1弾として5/12土曜日に植樹イベントを開催いたします! 品種はピノ・ノワールです! この地でワインを舌で、肌で感じていただける空間になれたらと思います!

日時:5月12日 土曜日 10:00~17:00頃予定
昼食・12:00~
休憩15:00~15:30
場所:余市SAGRA
予約制となります。

〒046-0002 余市町登町987-2
℡0135-22-2800
内容:ブドウの苗植えなど畑作業 服装:畑に入りますので靴を含めて汚れてもよい服装 *雨天決行になりますので雨具もご用意ください。

料金:¥1.000昼食付 お誘いあわせの上、ご参加お待ちしております!